ポンプ交換工事・貯水槽点検清掃・直結給水工事などポンプ交換.jpの工事実績をご紹介いたします|東京都文京区

ページメニュー

閉じる

工事実績

2018/06/26豊島区ビルオーナー様ポンプ交換工事

給水ポンプ他付帯設備改修

給水ポンプ他付帯設備改修

加圧給水ユニット更新

 

昔の給水ユニットはギリギリタンク下に入っていましたが、新しいユニットはタンク下に入らなくなってしまいました。

そこで、タンク下ではなくタンク左側のスペースへ据付場所の変更を伴う、更新工事を提案。

 

受水槽室はテナントの所有する荷物置き場ではなく、あくまで建物側の機械室。

荷物を片付ける事で確保できるスペースを利用し据付設置します。

 

経年劣化で傷んでいた配管類の更新も行いました。

  • 設備外観

    設備外観

    貯水タンクの下に加圧給水ユニットが納まっています。

    寸法がギリギリ過ぎるのと、構造上メンテナンス困難でした。

     

    ※タンクの左側に物凄い荷物があります。

  • 給水ユニット改修前

    給水ユニット改修前

    向かって反対側のパネルは配管を貫通させている構造上、脱着出来ない状態でした。

    配管切断するか、パネルを壊さないと一部の部品は交換できない状態です。

  • タンク後ろ側・給水ユニット2次側配管改修前

    タンク後ろ側・給水ユニット2次側配管改修前

    この配管貫通部が曲者。

    且つ、逆止弁やバルブ部に漏水が見受けられます。

     

    配管破裂寸前と言っても過言ではありません。

    非常に危険な状態でした。

  • ユニットの新規据付場所

    ユニットの新規据付場所

    荷物の片付いたタンク左側スペース

    ここに新しい給水ユニットを据付ける作戦です。

  • 新規ユニット据付

    新規ユニット据付

    バッチリです。

    万が一タンクから漏水しても、水を被る様な事はありません。

    何よりメンテナンス性が良いです。

  • 配管工事

    配管工事

    配管工事後。

    逆止弁は元々給水ユニットに組み込まれている為、敢えて設置しません。

    写真にありませんが、吐出側のメンテナンス用バルブは給水ユニット付近に設置。

     

    既設鉄管の腐食部分は切断撤去し、状態の良い鉄管部分へ新規配管を接続しました。

戻る

貯水槽清掃のポンプ交換.jp

運営:エコル株式会社
〒113-0034 東京都文京区湯島2-10-10

会社概要

お問い合わせはこちら
0120-88-6351

平日9:00~17:30 日、祝日除く

03-5800-2745
メールでのお問い合わせ
ガラス交換.jp
ポンプ交換・貯水槽清掃 見積り無料
事業登録
  • ビル管理法貯水槽清掃事業登録 都2貯第4978号
  • マンション管理業 国土交通大臣(1)第033410号
  • 東京都指定給水装置工事事業者第7905号 「東京都指定水道工事店」
  • 一般建設業許可 東京都知事(般-10)第108992号
加入団体
(社)全国ビルメンテナンス協会 (社)東京ガラス外装クリーニング協会
(社)東京ビルメンテナンス協会 (中)日本ダクトクリーニング協会
主なサービスエリア東京23区その他エリアもご相談ください
  • 千代田区
  • 中央区
  • 港区
  • 新宿区
  • 文京区
  • 台東区
  • 豊島区
  • 墨田区
  • 江東区
  • 品川区
  • 目黒区
  • 世田谷区
  • 渋谷区
  • 中野区
  • 杉並区
  • 北区
  • 荒川区
  • 板橋区
  • 練馬区
  • 足立区
  • 葛飾区
  • 江戸川区
  • 大田区
ポンプ交換.jp 強化地域
  • 湯島
  • 本郷
  • 小石川
  • 上野
  • 千駄木
  • 日暮里
  • 小川町
  • 神保町
  • 秋葉原
  • 御茶ノ水
  • 神田
  • 飯田橋
  • 市ヶ谷
  • 水道橋
  • 神保町
  • 九段下
  • 日比谷
  • 丸の内
  • 銀座
  • 有楽町
  • 新橋
  • 大手町
  • 日本橋
  • 八重洲
  • 京橋
  • 八丁堀
  • 赤坂見附
  • 麻布
  • 西麻布
  • 青山
  • 表参道
  • 虎の門
  • 神谷町
  • 麹町
  • 平河町
  • 紀尾井町
  • 三崎町
  • 人形町
  • 西片
  • 一番町
ページの先頭部へ戻ります